VMWare Playerのアップデートに失敗

ホスト環境 Windows7pro 64bit

4.0.2にアップデートするため、VMWareのウィザードに従って作業。
ところが、旧バージョンのアンインストールが行われPC再起動をしてデスクトップが上がった後に、
「UIが~」どうのというメッセージボックスが表示されてアップデートに失敗した。

エラー発生タイミングは再起動後なので、一応は切れのいいところではあるのだろうけど・・・

ProgramFiles(x86)のVMWareフォルダの中を見ても空っぽ。
削除まではきれいにいったのだろうという判断で、アップデート作業中にダウンロードされたバージョン4.0.2のファイルを探してみた。

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\VMware\vmware-download-16F0\cdstmp_player-windows_4.0.2_591240

このフォルダ内に
VMware-player-4.0.2-591240.exe
tools-windows-8.8.2.exe
の二つが入っていたので、「VMware-player-4.0.2-591240.exe」を実行。

インストールが行われ、PC再起動後にVMWareを実行してみると問題なく起動した。

ゲストOSを起動してみると、Toolsのアップデートを促すメッセージが画面下部に出ていたので
それも実行。ゲストOS再起動で無事にアップデート完了。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中