SQLServer2008の「上位200行を編集」を何とかする。

対象はSQLServer2008以降の「SQL Server Management Studio」
このGUI上でテーブルを開き直接編集しようとする際に、SQLServer2005以前なら意識せずに全行が編集対象として開かれていたが、2008以降は「上位200行の編集」という項目になっており、初期状態だと200行に編集行が制限されている・・・。

メリットが有ることもわかるけど、これまでのSQLServerに慣れていると、非常に違和感がある。。。

解決は以下で。
1.SQL Server Management Studioのメニューバーから「ツール」を選択
2.次に「オプション」を選択
3.「SQLServer オブジェクトエクスプローラ」という項目を選択
4.そこに「上位行の編集コマンドの値」という項目があるので、そこを任意の値にする。
 0にするとすべての行が対象となる。

これでめでたく操作がスムーズになりましたとさ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中